FC2ブログ

Trial and Error

こんにちは。

『いつもおそばに音楽を』

千葉県木更津市のピアノ教室 H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

ずっと「Try & Error」と思っていましたが、正しくは「Trial and Error」だそうです。

好きな言葉です。

子どもが生まれてから、「たくさん失敗させる親になろう」と思ってきました。命に関わるような危険なことは除いて、それ以外のことは、まずやってみて、失敗しても、そこからどうするかを考えられる子に育ってくれたらいいなと思っています。

今年は、例年よりも発表会の選曲が早まっています。しかも、私に言われてではなく、生徒さんが自主的に。

きっと、これまでの経験でもう少し早めに選曲をして練習を始めた方がいいだろうと考えたからだと思います。これも「Trial and Error」ですね。学年が上がるにつれ、演奏する曲も長く、難しくなってきますから、幼稚園の頃と同じ準備期間では足りないということもわかっているのだと思います。頼もしいことです。

TEDというプレゼンテーション番組で知った植松努さんは、素敵なことをおっしゃっていました。

----
夢を実現できるのは、「どーせ無理」に負けない強い人。
夢を実現できないのは、「どーせ無理」に負ける人。
----

あなたは、Errorを恐れて、Trialをしない人ですか?
「Trial and Error」を繰り返して、成長する人ですか?







教室ホームページは、バナーをクリックしてチェック!
教室バナー

☆お問い合わせメールフォーム☆←文字をクリックすると、メールフォームに行けます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

萩本亜矢

Author:萩本亜矢
千葉県木更津市でリトミックとピアノの教室H.I.M.木更津を主宰しております萩本亜矢です。

『いつもおそばに音楽を』を合言葉に、音楽を通した地域の発展のお手伝いができたら幸いです。

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。現在、3歳児から70代までの生徒さんにピアノのレッスンをしています。

2013年に出版された『はじめてみよう スキルアップ音楽療法(クオリティケア出版)』に作詞作曲した楽曲が掲載され、2014年4月開校の木更津市立真舟小学校校歌の作曲者に採用されました。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク