FC2ブログ

りんごは赤じゃない

りんごは赤じゃない―正しいプライドの育て方りんごは赤じゃない―正しいプライドの育て方
(2002/05)
山本 美芽

商品詳細を見る


3歳から年少さんクラスで使っているワークブックで、いちご・りんごは「赤いもの」、レモン・バナナは「黄色いもの」、葉っぱは「緑のもの」と認識して色を塗りましょうというものがあります。

そこからさらに、「ド=赤」、「レ=黄色」、「ミ=緑」と色分けし、譜読みの練習につなげようとしているのですが、生徒さんの中には「りんごは青りんごもあるよ」と緑に塗ったり、「葉っぱは赤がいい」と赤に塗ったり、本当にいろんな生徒さんがいます。

私は「それは違うよ」とは言えません。むしろ、「その通りだよ」と思います。

りんごは赤、柿はオレンジ、葉っぱは緑…本当かな?
りんごだって、一つ一つ、部分部分でいろんな色があるじゃないか、そう思います。
子どもの感性は鋭い。大人の常識に無理やりはめこんではいけないですよね。

私も柔らかい頭と心でレッスンに挑まなければ!と襟を正した出来事でした。何度も読んでいる山本美芽さんの『りんごは赤じゃない?正しいプライドの育て方』をもう一度読み直したいと思います。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

萩本亜矢

Author:萩本亜矢
千葉県木更津市でリトミックとピアノの教室H.I.M.木更津を主宰しております萩本亜矢です。

『いつもおそばに音楽を』を合言葉に、音楽を通した地域の発展のお手伝いができたら幸いです。

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。現在、3歳児から70代までの生徒さんにピアノのレッスンをしています。

2013年に出版された『はじめてみよう スキルアップ音楽療法(クオリティケア出版)』に作詞作曲した楽曲が掲載され、2014年4月開校の木更津市立真舟小学校校歌の作曲者に採用されました。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク