FC2ブログ

最後は気持ち

昨日は、当教室のおさらい会でした。

例年は「クリスマス会兼おさらい会」として、教室でこぢんまりとやっていたものですが、保護者の方のご要望があり、初めて広めの場所で発表会形式で開催しました。

普段通り弾けた方、緊張でそうはいかなかった方、いろいろいらっしゃいましたが、30年ピアノを続けてきた私でも本番は緊張しますし、間違えます(笑)。

たくさん練習すればミスタッチの確率は低くなりますが、最後は気持ちの問題ですよね。本番で落ち着いて、いかに集中して弾くかが鍵になってきます。あとは、たくさん場数を踏むのも重要。

当教室では、普段のレッスンで”おうち練習カード”というものを生徒さんに書いてもらっています。自宅練習の内容、時間、気づいたことを毎週見せてもらっています。記入する保護者の方はとても大変だと思いますが、お子さんがどこにつまづいているのか、何を楽しんでやったのか、熱心な親御さんは詳細に書かれている方が多いですので、私もそのカードの内容をレッスンに反映させていただいています。ぜひ、お子さんが成長されてから親子でその記録を見てほしいと思います。

おさらい会の最後には、その”おうち練習カード”の昨年の合計時間を記載した賞状をお渡ししました。小さな時間の積み重ねが、1年間だとこんなに大きな力になるのだと感じてもらえれば幸いです。

継続は力なり。また今日から頑張りましょう。

追伸:会場の椅子の準備や後片付けなどをお手伝いいただきました生徒様や保護者の皆様、本当にありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

萩本亜矢

Author:萩本亜矢
千葉県木更津市でリトミックとピアノの教室H.I.M.木更津を主宰しております萩本亜矢です。

『いつもおそばに音楽を』を合言葉に、音楽を通した地域の発展のお手伝いができたら幸いです。

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。現在、3歳児から70代までの生徒さんにピアノのレッスンをしています。

2013年に出版された『はじめてみよう スキルアップ音楽療法(クオリティケア出版)』に作詞作曲した楽曲が掲載され、2014年4月開校の木更津市立真舟小学校校歌の作曲者に採用されました。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク