スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親が無関心だと伸びない

最近、娘のスイミングが壁にぶつかっている気がして、ネットでいろいろと調べていたら、ベネッセのページの記事で気になる言葉を見つけました。

「親が無関心だと伸びない」←文字をクリックすると、ベネッセのページにジャンプします。

ピアノも、勉強も、そうだな~と思ったのです。

保護者の方に音楽やスイミングの知識があるかないかに関わらず、子どものやっていることに関心が高い方、応援しようという気持ちが伝わってくる方のお子さんは伸びるということは、いろいろな親子を見ているうちに感じていました。

レッスンでも、連絡帳にレッスン内容などを書きます。こちらが何か問いかけをしても何の反応もない時は、「お母さん、読んでくれたかな?」と生徒さんに聞きますが、「読んでる」という答え。保護者の方がレッスン自体に興味が薄い、なのに口を開くとしたら「練習しなさい」ばかり。そういう生徒さんは、進みが遅い傾向があるのかなぁと感じています。

娘のスイミングの場合、私が仕事でレッスンを見に行けないことが多いので、家で「今日はどうだった?何泳ぎだった?」などと、意識的にたくさん話を聞いてあげるように心がけているのですが、答えはいつも「疲れた。」の一言(笑)。毎日2000mくらい泳いでいるから無理もないのですが…。もうちょっと話が聞きたいところです。

子どもの立場から、「お母さんが私のスイミングに興味を持ってくれていないのかな?」と思われていないか、ちょっと心配になりました。

結局、コーチにもメールで様子を伺って、最近低迷している理由がわかりましたが、なかなか練習を見に行けない分、「お母さんも興味を持っているよ~、応援しているよ~」というオーラは、意識して出していたいと思います。

習い始め、入学したての頃のように、一緒に喜び、悩み、関心を持ち続けてあげられているかしら…と、一人の母として、ちょっと立ち止まって考えた日でした。


保科コーチのセミナーは、子どもの習い事やお勉強に関心の高い保護者の方、熱心なピアノの先生からお申し込みがいただき始めています。

命令、強制ではない親子のコミュニケーションを一緒に学びませんか?こういう場に足を運ぼう、学ぼうとするお母様・先生は、お子さんを「理解したい」という気持ちに溢れた方。そういう方に接するお子さんは、きっと大丈夫。幸せです。

<保科陽子先生のコーチング・セミナー>
【日時】2013 年 6月20日 木曜日10:00-12:00
【定員】30名(先着順)
【受講料】2500円(当教室の生徒様・保護者の方は1500円)
【会場】 君津市民文化ホール(リハーサル室)
【問合せ・申し込み】 him-kisarazu@jcom.home.ne.jp
萩本亜矢までお願い致します。
※参加費は、事前に振り込みにてお願いいたします。
(当教室の保護者の方は、お月謝と一緒にお支払いください)

0620コーチングチラシ
↑クリックで拡大します。
スポンサーサイト
プロフィール

萩本亜矢

Author:萩本亜矢
千葉県木更津市でリトミックとピアノの教室H.I.M.木更津を主宰しております萩本亜矢です。

『いつもおそばに音楽を』を合言葉に、音楽を通した地域の発展のお手伝いができたら幸いです。

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。現在、3歳児から70代までの生徒さんにピアノのレッスンをしています。

2013年に出版された『はじめてみよう スキルアップ音楽療法(クオリティケア出版)』に作詞作曲した楽曲が掲載され、2014年4月開校の木更津市立真舟小学校校歌の作曲者に採用されました。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。