FC2ブログ

器楽合奏オーディション合格

昨日、生徒さんからまた嬉しいお知らせが

小学3年生の生徒さんが、学校で催される「6年生を送る会」の器楽合奏で小太鼓パートをゲットしました何人かの中からオーディションを受けて、選ばれたとのことです。

曲の楽譜も見せてもらいましたが、小太鼓パートはほとんどのリズムがンタ・ンタ・ンタ・ンタという裏打ち(拍の裏で打ちます)。そのリズムをキープすることは簡単ではありませんが、普段からソルフェージュでリズム打ちをしていたので、大丈夫だったかな。

レッスンを続けることで、ピアノが弾けるということだけでなく、いろいろな楽器に挑戦するチャンスもいただけますね。

みんなとの合奏、楽しんで!
プロフィール

萩本亜矢

Author:萩本亜矢
千葉県木更津市でリトミックとピアノの教室H.I.M.木更津を主宰しております萩本亜矢です。

『いつもおそばに音楽を』を合言葉に、音楽を通した地域の発展のお手伝いができたら幸いです。

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。現在、3歳児から70代までの生徒さんにピアノのレッスンをしています。

2013年に出版された『はじめてみよう スキルアップ音楽療法(クオリティケア出版)』に作詞作曲した楽曲が掲載され、2014年4月開校の木更津市立真舟小学校校歌の作曲者に採用されました。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク