FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変化を進化へ

ouchi_card2

当教室のお子様の生徒さんには、ご自宅の練習を記録する『おうち練習カード』に曲名などの内容、時間、気づいたことを毎週書いていただいていました。自分で書ける子は自分で書きましたし、お母様にご協力いただくことも多々あり、ご自宅での練習の様子をこちらも把握できて、レッスンする上での大変貴重な資料となりました。

たとえば、「今日は疲れて、半分寝ながらも練習頑張りました」という日、レッスン以外の曲を何十曲も弾いて楽しんだ日、「悔し泣きしながら、練習していました」という日。

生徒さんが大人になった時、お母様が書いてくれたこの記録を見たら、どう思うでしょう。自分が母親になり子どもがピアノを習った時に読んでみたら、どう思うでしょう。きっと温かい気持ちになると思います。

でも、毎日書くのは簡単なことではありません。作った私も娘の練習記録を書き忘れたり、「面倒だな…」と思うこともありまして(笑)。

ご希望の方は、こちらのカードの記入も継続していただき、今後はさらに、より具体的な目標を1週間でクリアしていこうという『今週の目標カード』を作りました。

毎日書くのは面倒…という方でも、1週間の目標を1つ1つ、○△×で自己チェックすることは面倒ではないかなと。

目標を達成できなかった時は、「どうしたらできるようになるか?」も自分で考える欄も入れててみました。

『おうち練習カード』を書くのが習慣になっているので続けたいという熱心なお母様もいらっしゃいます。ぜひ、お子様が大人になった時に見せてあげてくださいね。

大きな教室は、一つシステムを変更するのも大仕事ですよね。その点、個人教室はフットワークが軽いのが売り。

やってみて、失敗したら、やり直す。その繰り返しで、進化していきたいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

萩本亜矢

Author:萩本亜矢
千葉県木更津市でリトミックとピアノの教室H.I.M.木更津を主宰しております萩本亜矢です。

『いつもおそばに音楽を』を合言葉に、音楽を通した地域の発展のお手伝いができたら幸いです。

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。現在、3歳児から70代までの生徒さんにピアノのレッスンをしています。

2013年に出版された『はじめてみよう スキルアップ音楽療法(クオリティケア出版)』に作詞作曲した楽曲が掲載され、2014年4月開校の木更津市立真舟小学校校歌の作曲者に採用されました。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。