FC2ブログ

Time,Space,Energy

お習字も習っている大人の生徒さんが、こんなことを言っていました。

「ピアノを始めてから、書道の段が上がるようになりました」と。嬉しい~。

ちなみに、この生徒さんはピアノだけでなく、リズム打ちや譜読みのソルフェージュのレッスンも行っています。ソルフェージュでは、音符の「Time,Space,Energy」を考えるようにと、いつもレッスンしていますので、この生徒さんもリズムが身体に入ってきているのだと思います。

お習字を音楽に例えると、1画の長い・短いは音符の長さ、「止め」や「払い」はアクセントやスラーなどのアーティキュレーション、字の太い・細いは強弱、のようにも感じられますね。…無理やりかな(笑)?

きっと、お習字の時も自然と「Time,Space,Energy」を考えて、テンポよく書いてらっしゃるのでしょうね。

ピアノに関しても、「大人でもこんなに進歩するんだ!」という驚きと喜びを味わわせてくれる素敵な生徒さんです。
プロフィール

萩本亜矢

Author:萩本亜矢
千葉県木更津市でリトミックとピアノの教室H.I.M.木更津を主宰しております萩本亜矢です。

『いつもおそばに音楽を』を合言葉に、音楽を通した地域の発展のお手伝いができたら幸いです。

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。現在、3歳児から70代までの生徒さんにピアノのレッスンをしています。

2013年に出版された『はじめてみよう スキルアップ音楽療法(クオリティケア出版)』に作詞作曲した楽曲が掲載され、2014年4月開校の木更津市立真舟小学校校歌の作曲者に採用されました。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク