FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の強さと温かさ

本日より計画停電が実施され、その時間帯のレッスンが休講になりました。明日以降も影響がありそうです。

天災は誰のせいでもないものですが、お休みにするのはやはり心苦しいです。でも、生徒様・保護者の皆様からは「大変な時なので無理をしないでくださいね」とか「お休みの間も練習頑張ります」など、温かく元気の出るメッセージをいただいて感謝でいっぱいです。

今後の予定もはっきりわからない状況で不安もあるとは思いますが、計画停電は災害救助等で本当に必要な方に電気を送るためのもの。今は一人一人のできることをやるのみですね。

TVで流れる映像に胸を痛める日々ですが、それを一緒に見ている子ども達のフォローも忘れずにしたいですね。うちの娘は、夜中に目を覚ましては「火がついて、水がいっぱい流れてくる怖い夢を見た」と言って抱きついてきたことがありました。

こんな時だからこそ、一日に数分でもスキンシップをしながら歌を歌うなど、親子で楽しく安心できる時間を持てるといいなと思います。その安心感が人の強さになり、他人を思いやれる温かさになるのかもしれません。

人の強さって、もちろん力ずくで物を奪うことでも、大きな声で自分の主張を通すことでもなく、静かで温かいものなのかなと、この地震を通して感じました。
スポンサーサイト
プロフィール

萩本亜矢

Author:萩本亜矢
千葉県木更津市でリトミックとピアノの教室H.I.M.木更津を主宰しております萩本亜矢です。

『いつもおそばに音楽を』を合言葉に、音楽を通した地域の発展のお手伝いができたら幸いです。

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。現在、3歳児から70代までの生徒さんにピアノのレッスンをしています。

2013年に出版された『はじめてみよう スキルアップ音楽療法(クオリティケア出版)』に作詞作曲した楽曲が掲載され、2014年4月開校の木更津市立真舟小学校校歌の作曲者に採用されました。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。